“秘密兵器” の投入♪

先週末にハダニの天敵の「ミヤコカブリダニ」を放飼しました♪ 毎度、少し遅れてブログ更新で申し訳ございません σ(^_^;)

イチゴ栽培では害虫駆除として薬剤散布だけでなく天敵放飼という方法があります。ハダニの“天敵”を放飼して、天敵がハダニを捕食することで防除を行います。薬剤散布は大変な作業なので、その労力を少なくでき、薬剤使用を減らすメリットもあります。当農園でも以前から活用していました。が、天敵がスムーズに定着し増殖しないと、ハダニが増えて防除が上手くいきません。ここ数年、当農園でもハダニの防除には手を焼いております…(-_-;)

今シーズンは新発売のアイテムを使ってみることにしました。天敵の「ミヤコカブリダニ」とその住処になる「バンカーシート」のセットです。

ミヤコカブリダニの入ったパックに産卵用のフェルト布を折り返して

保湿剤と一緒にミヤコカブリダニのおうちとなる“バンカーシート”の中にセットします。単純な作業ですが、初めての作業なので、そこそこ時間がかかってしまいました…(>_<)

あとは、予め用意しておいた竹ひごでバンカーシートが倒れないように、圃場に一定の間隔で設置していきます。

バンカーシートの効果と「ミヤコカブリダニ」くんの頑張りに期待です (^_^)v

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうこざいました m(_ _)m

次回のブログ更新もお楽しみに (^_−)−☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください