通信販売を再開いたします♪

12月は大粒サイズの収穫量は好調だったものの、百貨店と当農園直売所の需要の関係で12月は通販を開始できず、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりましたm(_ _)m

先日の新着情報ブログでもご報告したように、1月下旬頃から徐々に大粒サイズの収穫量が増加しており、今週に入り、4Lサイズの収穫量が増加しております(^_^)v

イチゴは出蕾すると、1つの枝に沢山の蕾が花がつくので、大粒サイズの果実を収穫するためには花の数を限定する必要があるので、摘果しなければなりません。また摘果することで、次の出蕾が順調に進むことにもつながります。

1つの枝にたくさんついた花のうち、最初に咲く花(頂花)が特に大粒サイズの果実になる傾向があります。これが当農園で販売している4Lサイズや3Lサイズの紅ほっぺとして収穫されています。この頂花が今ちょうど収穫の時期を迎え始めていますので、2/1(金)から、まずは、4Lサイズ紅ほっぺのみ通信販売を開始いたします

ご注文いただいた商品は、収穫状況に応じて、順次発送いたしますので、商品到着日のご指定はできませんので、予めご了承ください。

4Lサイズ紅ほっぺは、甘みも食べ応えも抜群!の商品で、ご購入いただいたお客様は皆様ご満足いただける逸品です。1粒の大きさもピンポン玉と比較してもこの迫力です!

ただ、この4Lサイズ紅ほっぺは、2月のこの時期を逃してしまうと、例年、3月以降徐々に減少する傾向にありますので、このチャンスを逃さずご購入ください(^_−)−☆

ご注文は、HPの「通信販売商品一覧」のページをご覧ください。

3Lサイズ紅ほっぺ および 2Lサイズ紅ほっぺ の通信販売は、3L・2Lの収穫量が再び安定した段階で再開いたします。もう暫くお待ちくださいm(_ _)m

なお、当農園直売所でも4Lサイズ紅ほっぺの販売は行っておりますので、ご来店が可能なお客様はぜひご利用ください。その際は、確実にご購入いただくために、前日までのご予約をお勧めいたします。

今回も最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

次回の新着情報ブログ更新もお楽しみに(^_−)−☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください