開花し始めています♪

昨晩から今朝にかけて随分冷え込みました。

当農園のある岡山県井原市は岡山県南部位置しますが、瀬戸内海沿岸部より15Kmほど内陸部になりますので、沿岸部の岡山市や倉敷市よりも1〜2℃ほど気温が低い傾向にあります。

昨日夕方の戸締りする際に、夜間暖房が稼働できるよう、準備をして帰宅しましたが、正解だったようです。今朝の本圃内の最低気温は8℃を記録していました!  暖房設備のない育苗ハウスは昨晩から今朝にかけての最低気温が5℃を記録していたので、本圃の暖房機はおそらく夜半から早朝にかけて稼働したと思われます。

さて、先週末頃からイチゴの花が咲き始めました! 

 
白い小さな花がチラホラと咲き始めています♪  
   
ハウスでの栽培の場合、ミツバチが勝手飛んできて自然に受粉できませんから、ハウス内にミツバチの巣箱を設置して受粉しなければなりません。ミツバチ導入を今週中頃に設定してしまったので(>_<)、ミツバチ導入までは、梵天を使って手作業で人工受粉しています(°_°)

いよいよ本格的に忙しい季節になってきました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です