イチゴ農園経営者ですが……

イチゴ農園をやっていると、毎日美味しいイチゴが食べられていいなぁ、と思っておられるお方も多いかもしれませんね (^_^)
しかし、案外、そうでもありません。当方をはじめ、イチゴ農園は皆様に喜んで食べていただくことがまず第一なので、出荷・販売後の残り物や、商品価値のない不揃いのもの傷ものはいただきますが、正規品が口に入ることは少ないのが実情です (>_<) 傷ものとは言え、イチゴには不自由しませんから(笑)、イチゴを購入することは滅多にありません。農園を始めてからは、紅ほっぺ一筋です (^_^)v でも、たまには、紅ほっぺ以外も食べてみるか、と思い、先日、「あまおう」を久しぶりに購入して食べてみました。 IMG_1826.JPG
「あまい まるい おおきい うまい」で「あまおう」だそうですが、実は、割と酸味の強い品種で、今回食べてみた「あまおう」も甘みより酸味が勝つ感じでした。コンデンスミルクがあれば美味しく食べられるかなぁ…… (~_~;)
傷ものですが我が農園の紅ほっぺを食べ慣れている我が息子たちは、「あまおう」よりお父さんの紅ほっぺの方が断然美味しい! と言ってくれましたV(^_^)V

紅ほっぺは、香りが良く、甘みと程よい酸味のバランスが取れたイチゴです。
特に、当農園のイチゴは甘みがあり、コンデンスミルクなど全く必要ありません! 紅ほっぺ本来の美味しさが味わえます♪
今の時期のイチゴは、春先よりも時間をかけて熟れるので、美味しさは抜群です。
特に、今、当農園では、4Lや3Lサイズの大粒の紅ほっぺがたくさん採れています。大粒のイチゴは食べ応えもあり、より甘く感じられます。今の時期、大粒のイチゴはオススメの品です!
是非、本物の美味しさを味わってみてください
(^_−)−☆

IMG_1806.JPG



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください