果実が大きくなってきています♪

久しぶりのブログ更新ですみません m(_ _)m
次々に花が咲き、果実が大きくなってきています♪
ハウス内には、散ったイチゴの小さな白い花びらがたくさん舞っています。

IMG_1503.JPG
ここのところ、摘果作業に追われる毎日です。
摘果作業とは、花を間引く作業です。
イチゴは、1つの枝にたくさんの花が付いて、咲きます。たくさんの花が咲けば、たくさんのイチゴが収穫できて良さそうに思えますが、実は、たくさん実らせ過ぎると駄目なのです。
たくさんの花が付き過ぎると、実るためにはそれだけ栄養分が必要になり、株自体にとても負担がかかります。そのため、次の花の出蕾が遅れます。
イチゴは1シーズンの間に何回も出蕾して花が咲き、イチゴが実り収穫できます。1番花の収穫が終わるまでに2番花が咲いて収穫できるように実れば、収穫休みがなく連続して出荷でき、理想的なのです。
しかし、摘果作業をしないと、着果負担を起こし、次の出蕾が遅れ、結果的に収穫量が増えず、収益も上がりません。
また、1つの枝に付く花でも頂花(最初に咲く花)は大きな粒のイチゴになりますが、枝の先に付く遅い花ほど小さなイチゴになります。摘果しないと、小さなイチゴがたくさん実っていまい、収穫作業も大変になります。更に、小さなイチゴのパック詰め作業は楽ではありませんから、摘果して適切な花の数にしないと、ろくなことにならないのです(>_<) さて、当農園の紅ほっぺも次第に果実が大きくなってきています♪ IMG_1496.JPG

IMG_1495-0.JPG
まだまだ青い果実ですが、色づき始めた果実も出てきました。

IMG_1489.JPG
真っ赤に熟れた果実も稀にあります♪
完熟していて、とても美味しそうですV(^_^)V

IMG_1498.JPG
ただ、残念ながら、まだ出荷できるような量ではありません…(^_^;)
収穫が楽しみです (^_^)v
今後も情報を随時更新する予定ですので、販売開始までもうしばらくお待ち下さい (^_−)−☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください