収穫量が急激に増加してます!

先週末から収穫を開始していますが、一昨日までは1日おきの収穫でも収穫量が限定的でしたが、本日、収穫してみたら、予想以上の量が取れました♪

こちらは昨日午後の様子を撮影したものです。

  
  

 
1番目の写真からも分かるように、先週末と比べると、赤く熟して収穫を迎えてきている果実が格段に増えています!

また、3Lや4Lサイズの大粒の紅ほっぺの収穫量も増加しています 。下の商品は、今シーズン初めての販売を迎えた4Lサイズの紅ほっぺです  (^_^)V 

 

大粒で食べ応えのある4Lサイズ紅ほっぺは、ジューシーで甘みも抜群です!

当面の間は1日おきの収穫としておりましたが、収穫量急増につき、本日より毎日の収穫および販売といたします。

多くの皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます  m(_ _)m


直売所の店舗も一部改装いたしました♪

11月下旬のことですが、今シーズン販売に向けて当農園の直売所の店舗を一部改装いたしました。

昨シーズンまでは手作りの看板でしたが、目につきにくく、1シーズンもたないうちに色あせてしまうため、毎シーズンごとに交換していました。シーズン開始前の忙しい時期の労力とコストの無駄を考えて、正式な看板を設置いたしました♪  

  
やはり、プロの看板屋さんのクオリティは違いますね(^_^)

また、午後からは西陽が強く、時期によっては店舗が熱くなるという問題点も抱えておりました。そこで簡易的なものではありますが、オーニング(店舗の出入り口やテラスに設置する屋根)を、DIYで取り付けました。当店は出入り口に屋根がないため、雨天時に店舗への出入りをする際、傘をさしたりたたんだりの動作がしずらいのも欠点の1つでしたが、これで多少、雨をしのぐことができそうです♪

  

また、道路から当店への段差が大きかったので、ステップを設けました。

  
   さらに、店舗の出入り口のステップも少し広めにいたしました。
  
ご年配の方も来店いただけやすいように改装いたしました!

多くの皆様のご来店を心よりお待ち申しております  m(_ _)m


販売開始いたしました!

昨日から当直売所も販売を正式にスタートいたしました!

昨日はご来店、ご購入いただきまして、誠にありがとうございます。

まだまだ収穫がスタートしたばかりで、収穫も安定的ではないため、当面の間は1日おきの収穫、数量限定での販売になっております。ご予約も承っております。お気軽にお電話ください。

昨日も収穫量は限定的でしたが、良い商品ができました♪

   
  
  
 

当農園の、完熟した甘くて美味しい紅ほっぺはいかがでしょうか。きっとご満足いただける逸品をご提供できると思います。

次回の販売予定日は、12/1(火)です

ご予約、ご来店、お待ちしております。


今シーズン2回目の収穫!

先日に続き、完熟を迎えた果実が出てきたので、本日は今シーズン2回目の収穫を行いました。まだまだ収穫量は十分ではありませんが、まずまず上質な商品ができました(^_^)v

下の写真は本日の商品の一部です。 

  

 
本日も急遽、予告なしで直売所をオープンいたしましたが、ありがたいことに、当店をご贔屓にしていただいているお客様にご来店いただき、ご購入いただけました。ありがとうございました。

また、十分な商品数が用意できず、ご来店いただいたにもかかわらずご購入していただけなかったお客様には大変ご迷惑をおかけいたしました m(_ _)m

さて、下の写真は、本日夕刻時に撮影した、もう間もなく完熟を迎える果実です。   

  

  

今日は風が強く、寒い1日でしたが、ハウスの中では果実は陽射しを浴びて、完熟に近づいてきているものが増えています♪

今後の収穫予定日をお知らせいたします。来週以降は1日おきの収穫を予定しています。即ち、来週の収穫販売日は、11/29(日)、12/1(火)、12/3(木)、12/5(土) を予定しています。果実の生育状況によっては変更せざるを得ない場合もありますので、その際はHPおよび店頭にその旨を掲載させていただきますので、ご了承ください。

徐々に収穫量も増えてきそうな兆しです。ご期待ください (^_−)−☆

多くのお客様のご来店をお待ちしております m(_ _)m

 


本日は誠にありがとうございました

本日の「プレオープン」、本当に突然の開催で、予告も前日の夜という計画性の無さに、「来店いただけるお客様などおられまい」と半ば諦めて、ダメもとでブログに告知しておりました。 

 

しかし予想に反し、本日開店早々に完売することができました\(^o^)/

本日お買い求めいただいたお客様、また、お問い合わせいただきましたお客様、誠にありがとうございます m(_ _)m

昨シーズンもよくご来店いただいたお客様に、今シーズン初収穫の紅ほっぺをお買い求めいただけたことが何よりの喜びです。そして、さらに嬉しかったのは、当農園のブログを見ていただけていたことです!     忙しくなるとついついブログ更新をサボりがちになってしまうのですが、やはり見てくださるお客様のためにも頑張らないといけませんね。反省させられました 。

お客様のお言葉にやる気をいただいたり、励まされたり、時には反省させられたりと、当農園はまさにお客様に生かされているといっても過言ではありません。今後も皆様に喜んでいただけるイチゴ作りに精進し、皆様の「食卓に彩りと癒しをご提供できる」イチゴ農園を目指したいと思います p(^_^)q


突然ですが、プレオープンいたします!

当農園の直売所も販売開始の日が近づいてきております。とはいえ、販売を開始するとなれば、ある程度まとまった収穫量が必要ですから、今シーズンは例年よりやや遅れて12月初旬からの販売開始予定を考えておりました。

ところが、昨日作業しながら状況を見ていると、以外に多くの果実が完熟を迎えておりました。これらの果実はこれ以上放っておくと過熟になり、食べ頃を過ぎてしまうので、収穫量は僅かですが、急遽、本日収穫いたしました!

しかし、直売所の準備は全くできておらず、本日の販売は断念し、パック詰めだけして業務用冷蔵庫に保管しております!

 

  
紅ほっぺらしい鮮やかな赤い果実で、甘酸っぱい香りが漂っています。

2Lサイズが5パック、Lサイズが2パックできました♩ 
 

 

わが家でに持ち帰れば、小学生の息子たちが喜んで食べるのですが、思いがけず7パックもできたので、ぜひ紅ほっぺ好きの方に今シーズンの初モノを食べていただければと思い、明日販売することにしました!

業務用冷蔵庫で万全な状態で保管しておりますので、品質は保障できます(^_^)v

明日11/25(水) 9:00〜 7パック限定販売!

通常1パック¥550のところ、プレオープンセール価格の¥500にて販売いたします。

お買い求めはお早めに^_−☆


収穫開始が近づいてきました!

しばらくご無沙汰しておりました。申し訳ございません  m(_ _)m

この間、葉かきや摘果作業に勤しんでおりました。出蕾した花はそのままだと鈴生りです。それをそのまま実らせると、株に負担がかかりすぎて次の花の数が減る、即ち1月以降の収穫量が減少してしまいます。だから、花を間引く=「摘果」を行う必要があるのです。

さて、開花した花も散り、果実が膨らんできています。更に、第一頂花房(一番花)の頂花(一番最初に咲く花)の果実は色ずいてきました♪ 

   これらの果実はもう間もなく収穫できそうです\(^o^)/

 一番花の果実の肥大とともに、2番花も開花し始めています (^_^)v  

今後は2番花の摘果も頑張らないといけませんね  p(^_^)q
 

こちらは完熟を迎えました! 
紅ほっぺ特有の、中まで赤くて、甘酸っぱい香りのする完熟した果実です。

 

ジューシーで、甘みも抜群!   美味しくいただきました♪

12月初旬から収穫開始予定です。乞うご期待を  (^_−)−☆


ミツバチが働いてくれています♪

前後のブログでは、イチゴの花が咲き始めたことを報告させていただきましたが、その後も順調に開花して、全体を撮った写真では少々分かりにくいですが、株間に白い小さな花がかなり目立つようになってきました! 


ちょうどこのタイミングで、養蜂園さんからミツバチの巣箱を持って来てもらいました。 

直方体の木箱が巣箱で、ミツバチの出入口につけてある(金網の檻が付いている部分)のは、ミツバチの天敵のスズメバチなどの侵入を防御するための罠です。近年ではスズメバチの被害も多く、加えて、外来種のスズメバチが北九州に上陸したというニュースもあり、養蜂に関わる産業では深刻な問題です(>_<)

ご存知の通り、イチゴの花は受粉しなければ、きちんとイチゴの果実として実りません。したがって、ハウスの中でミツバチを飼い、花粉交配してもらわなければなりません。ミツバチはこれによって蜜、すなわち、餌を集めることができます。持ちつ持たれつの関係なのです。 

  

 
 例年、ミツバチ導入直後は、ミツバチの管理が難しく、なかなかすぐに思うように働いてくれないことがあるのですが、今シーズンは導入直後から花粉交配に飛び回ってくれています(^_^)v

ミツバチさん、半年間、宜しくお願いしますm(_ _)m

 


開花し始めています♪

昨晩から今朝にかけて随分冷え込みました。

当農園のある岡山県井原市は岡山県南部位置しますが、瀬戸内海沿岸部より15Kmほど内陸部になりますので、沿岸部の岡山市や倉敷市よりも1〜2℃ほど気温が低い傾向にあります。

昨日夕方の戸締りする際に、夜間暖房が稼働できるよう、準備をして帰宅しましたが、正解だったようです。今朝の本圃内の最低気温は8℃を記録していました!  暖房設備のない育苗ハウスは昨晩から今朝にかけての最低気温が5℃を記録していたので、本圃の暖房機はおそらく夜半から早朝にかけて稼働したと思われます。

さて、先週末頃からイチゴの花が咲き始めました! 

 
白い小さな花がチラホラと咲き始めています♪  
   
ハウスでの栽培の場合、ミツバチが勝手飛んできて自然に受粉できませんから、ハウス内にミツバチの巣箱を設置して受粉しなければなりません。ミツバチ導入を今週中頃に設定してしまったので(>_<)、ミツバチ導入までは、梵天を使って手作業で人工受粉しています(°_°)

いよいよ本格的に忙しい季節になってきました!


出蕾し始めています♪

10月に入り、朝晩は肌寒くなってきました。苗が活着して生育が安定し、気温も下がり始める10月中旬には、マルチ掛けの作業を行います。 

マルチを掛ける前は、下の写真の様に株のクラウン部分(根茎部分)や培地のロックウールが露出しています。


マルチを掛けることで、培地を保温することで、秋以降の生育を高める効果があります。 下の写真は、マルチを掛け終えてから数日後の様子です。 


培地の保温効果で、以前と比べると、株に勢いが出てきました♪ 
順調に生育しています(^_^)v

そして、出蕾し始めています! 

上の写真はやや分かりにくいかもしれませんが、 クラウンの中心部に蕾が膨らんできています♪

 
  こちらは、蕾も大きく膨らんで伸びてきています。すでに開花しているものも一部ありますが、来週後半には開花し始めると思います。

3月から始まった育苗からようやくここまでたどり着きました*\(^o^)/*

楽しみな季節になりました♪

これからまた一層忙しくなりそうです。さぁ、また頑張らねばp(^_^)q